マキ工業株式会社

創業50周年に向けて
そして、その先へBEYOND 50 YEARS

1963年2月、マキ工業の前身である株式会社真木鉄工所を設立、
鹿島建設大阪工作所内での仮設機材の整備を始めました。
1973年9月、鹿島建設関東機材センター内の業務を真木鉄工所から分離独立し、
マキ工業株式会社を設立しました。
1990年セーフティーベース(内装用簡易組立移動足場)のレンタル開始以降は、
お客様のご意見・ご要望を基に商品の研究開発を行いながら、
おかげさまで多くの現場でご使用いただき、2018年、創業45周年を迎えました。
未来の創業50周年に向けて、マキ工業は、お客様により良い「安心安全」をご提供するため、
「室内足場のレンタルサービス」を深耕し、さらなる発展を目指して参ります。